国立大学法人 旭川医科大学

旭川医科大学ホームページ
| 交通アクセス | サイトマップ | お問い合わせ | ENGLISH |
     
大学案内
学部・大学院・施設案内
教育・学術
入試案内
キャンパスライフ
社会連携・地域貢献
広報・情報公開
採用・募集・入札
大学からのお知らせ
トップページ ≫ 大学案内 ≫ 学章・ブランドマーク
学章について ブランドマークについて ブランドマークダウンロード
 
学章の制定
 

学章の制定

 昭和55年度に学友会の事業の一つとして、会章の制定を計画。昭和56年度に旭川在住のデザイナー楓久雄氏のデザインを学友会会章として制定しました。
 その後、本学では「学友会会章」を校章に準じた取り扱いとして使用してきましたが、平成10年12月15日開催の教授会において、学位記に使用するマークを制定する必要があることから、従来から使用していた「学友会会章」を校章として制定することとし、さらに、平成11年3月10日開催の教授会において、名称を「学章」としました。

学章のコンセプト

 雪の結晶として北海道を、ななかまどを配すことで「旭川」をイメージし、その中央の医大の文字により、北海道にある「旭川医科大学」を表現しています。
 このページのトップへ
 
ブランドマークの制定
 

ブランドマークの制定

 旭川医科大学は、昭和48年の建学以来、地域に根ざした医療及び福祉の向上を理念に掲げ、道北・道東地域における医学教育・研究拠点として重要な役割を担ってきました。平成22年7月1日には、大学の英訳名称を「Asahikawa Medical College」から「Asahikawa Medical University」へと変更し、国際的にもますます貢献すべく決意を新たにしました。
 これを機会に本学が今後、地域の方々からいっそうの親しみを持っていただき、本学の特色や個性をより強くアピール等していくために、本学をイメージしたブランドマーク(ロゴマーク)を募集し、平成23年8月30日開催の大学運営会議の決定を受け制定しました。

ブランドマークのコンセプト

 旭川医科大学のイニシャル「A」をストライプで図案化しています。
 また、右上がりに跳ねる様は,豊かな自然の旭川から医療人及び研究者を育成し、地域に根ざした医療及び福祉のさらなる向上(発信)を表現しています。
 薄紫は、ラベンダーの景観や医療の英知・国際貢献、緑は再生や生命の輝きを意味しています。

ブランドマークの商標登録

「旭川医科大学ブランドマーク」は、平成24年11月16日付けで特許庁による商標登録証が発行され、商標登録されました。
登録第5535979号 指定商品(役務)区分 第9類(電子出版物他)・第14類(貴金属・記念カップ他)・第16類(文房具類・紙類他)・第18類(かばん類・袋物)・第21類(食器類)・第24類(織物・旗他)・第25類(被服・履物他)・第29類(乳製品・肉製品他)・第30類(菓子・パン他)・第41類(大学における教授・大学院における教授他)・第44類(医業・歯科医業・調剤他)に商標登録を行いました。

 このページのトップへ
 
ブランドマークダウンロード
 

ブランドマークのダウンロードはこちらから。

ダウンロードサイト(学内向け)

取扱要項(学内規程にリンクしています)及びガイドライン(PDF)をご参照いただき、適正な使用に努めていただきますよう、お願いいたします。

 このページのトップへ
 

| サイトポリシー |

 

国立大学法人 旭川医科大学 


 〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号 TEL:0166-65-2111(代表)
 (法人番号2450005001797)