国立大学法人 旭川医科大学病院

病院のご案内
病院の概要
施設のご案内
医療機関の方へ
臨床研修
採用・募集情報

site

トップページ ≫ 病院の概要 ≫ 理念・目標・患者の皆さんの権利
基本理念
 
大学病院としての使命を認識し、病める人の人権や生命の尊厳を重視した先進医療を行うとともに、次代を担い、地域医療に寄与し、及び国際的にも活躍できる医療人を育成する。
 
目標
 
  1. 病める人を思い遣る患者中心で心の通い合う医療を行う。
  2. 全人的医療と先進医療との調和を図り、人間本位の医療を提供する。
  3. 予防・健康医学などに積極的に取り組み、地域医療や福祉の向上に寄与する。
  4. 病める人の人権を尊重し、生命の尊厳がわかる人間性豊かな医療人を育成する。
  5. 未来の医療を創造し、その成果を国内外に発信する。
 
患者の皆さんの権利
 

医療は患者の皆さんと医療者の信頼関係に基づき成立するものです。
患者の皆さんには、以下の権利があります。

  1. 公平で良質な医療を受ける権利
  2. 人道的医療を受け、かつ、尊厳と安楽を保ってもらう権利
  3. 十分な情報提供と説明を受け、自ら選択及び決定する権利(インフォームドコンセント)
  4. プライバシー及び個人情報の機密を保持してもらう権利
  5. 他の医師の意見(セカンドオピニオン)を希望される場合には、紹介状(症状経過や検査結果)を担当医にいつでも請求する権利
  6. ご自身の診療録(カルテ)に記載された内容の開示を求める権利
 
皆さんにお守りいただくべきこと
 

患者の皆さんには、以下のお守りいただくべきこと(義務)があります。

  1. 病状に関する情報を正確に伝えるなど、診療に協力いただくこと。
  2. 納得の上、合意した治療方針に従っていただくこと。
  3. 病院内の規則や医療者の指示を守り、快適な療養環境の維持に協力していただくこと。
  4. 診療にかかる費用を負担いただくこと。
 このページのトップへ
 
当サイト内ページの一部及び、ファイル閲覧の際には下記プラグインが必要となります。お使いのパソコンで閲覧ができない場合は、各サイトからダウンロードしてご利用ください。

Macromedia Flash
トップページのFLASH画像が閲覧できない場合は、ダウンロードしてご覧ください。


Adobe Reader
サイト内にある申込書などのPDFファイルが閲覧できない場合は、ダウンロードしてご利用ください。